WINEBANK

よくある質問

ワイン投資について

ワイン投資のメリットを
教えてください
ファインワインへの投資には多くのメリットがあります。統計上、ファインワインは強力で安定したリターンを示していることに加え、以下のようなメリットがあります。
– 需要と供給。ワインは有形資産であり、需要と供給が価格決定の大きな要因です。また、世界的なファインワインの消費により、特定のワイナリー、ヴィンテージの希少性が高まり、より供給が絞られたファインワインを求める投資家が増えるため価格が上昇します。
– 分散投資としての優位性:ファインワインの価格の短期の値動きは、株式、国債、不動産等の資産と、過去、かなり異なっていることが数学・統計的に証明されています。経済が悪化した時期には、ワインは不況に強い特性を発揮し、優れた投資パフォーマンスを示しています。
– 確実なリターン:ファインワインは、常に2桁のリターンを示しています。先進市場のみならず、新興市場におけるファインワインの需要は、継続的な価格上昇のファクターとなっています。
– ボラティリティの低さ:ファインワインのリターンは、保有期間が長いほど安定し、変動が少なくなります。投資ポートフォリオのリスクを軽減し、ボラティリティを下げることに寄与します。
ワイン投資のプロセスを
教えてください
シンプルなステップで投資頂けます。お客様の投資目的、期間、ご予算等に応じ、当社コンシェルジュが最適なプランをご提案致します。ご契約後は、ワインは当社のワイン保管委託倉庫で保管されます。ワインリスト及びパフォーマンスは、会員専用Webページで確認でき、ワインの購入や売却申請も可能です。
どのような産地のワインに
投資していますか?
世界中で生産されるワインのうち、投資対象となるワインは1%未満です。WineBankのポートフォリオは、フランスのボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュ、イタリア、米国等の投資適格ワインで構成されています。

WineBankについて

WineBankとはどのような
サービスですか?
WineBankは、株式会社WineBankが運営する、ワイン(Wine)とテクノロジー(Technology)を掛け合わせた新しいワイン投資=WineTechサービスです。当社は創業50年続く国内ワイン取引実績をもとに、国内有数のワイン仕入れ・販売量を誇っており、お客様に正規品ファインワインを確実にお届けすることが可能です。
詳しく説明を聞きたいのですが、
個別相談は可能ですか?
オンライン、お電話、ご対面での個別相談を承っております。お問い合わせよりお気軽にお問合せください。

リターンとリスクマネジメントについて

ワイン投資はどれくらいの
リターンが期待できますか?
ワインへの長期投資は、時間の経過とともに大きなリターンとなり、過去10年間では年間10%以上のリターンを示しています。
※過去のリターンは将来のリターンを保証するものではなく、実際のリターンは期待値から乖離する可能性があることにご留意ください。
投資額はいくらから
始められますか?
お客様の投資目的、期間、予算に応じ、投資額のご相談をさせて頂きます。コンシェルジュにご相談ください。
投資期間はどれくらいですか?
ファインワインは中長期の投資対象です。一般的には、市場サイクルと照らし、最適な投資期間は5年以上とご提案しております。
どのように真贋を
保証していますか?
当社は、指定代理店、ネゴシアンからファインワインを直接購入し、厳重な真贋確認を行っております。
ワイン投資のリスクは
なんですか?
ワイン市場も他の金融商品取引同様に、価格上昇、下落いずれの可能性も想定されます。為替変動も価格変動の一要素となります。一方、1988年以来、10年間保有した場合のCAGRは平均12.9%(最低5.4%、最高18.4%)で、ワイン投資が他の金融商品と比較し低リスクであることを反映しています。

ワイン所有について

所有権は誰になりますか?
出資頂いたファンドでワインに投資致しますので、ファンドが所有者となります。
ファンドのワインを個人で
買い取れますか?
はい、可能です。お取引のプロセスに関しましては、コンシェルジュにご相談下さい。
WineBankが倒産した場合
ワインはどうなりますか?
ワインはお客様名義で保管されておりますので、当社の倒産等の不測の事態においても資産の保全は保たれます。
ワインを売却するには
どうしたらいいですか?
ご売却の際はまず当社にご相談ください。国内外流通市場での売却手配を致します。
売却にはどのくらいの
期間がかかりますか?
最適な価格で市場にご売却するため、ワインの売却には3か月程度お時間を頂いております。

手数料や税金、支払い方法について

ワイン投資にかかる費用を
教えてください
年会費、ワイン売却時手数料を頂いております。詳しくはこちら、或いはコンシェルジュにご確認下さい。
WineBankで投資する際に
発生するコストは何ですか?
以下のコストがかかります
〇アカウント管理料(月割りで発生)
各プラン毎に料率が2.35~2.95%(年率)と異なります。
(保険料、管理料、システム利用料等が含まれております)

〇購入時手数料(1回のみ)
ご投資金額のご入金時に、カード決済ですとご入金額の3.5%をワイン買付手数料として頂戴しております。
銀行振込でご決済の場合は頂戴しておりません。

〇売却時手数料(1回のみ)
ワインをご売却の際、ご売却金額の3%を頂戴しております。

〇配送料
ワインを売却ではなく、ご自身で飲まれたい、贈られたいという際は、売却手数料は発生せず、
配送料の実費を頂く形となっております。
ワイン売却時利益の税務上の
取り扱いはどうなりますか。
現物ワイン投資の場合、ワインの売却時の利益は譲渡所得に区分され、総合課税の対象となります。所有期間が5年を超えている場合、総合課税の対象となるのは譲渡所得の金額の2分の1となります。税務に関する詳細や申告時は税務専門家にご相談ください。

配送や保管について

ワインはどのように
保管されていますか?
ワインは、温度、湿度、その他の気候要因を慎重に調整し、ファインワインの保管に最適な環境の倉庫で保管されます。また、盗難防止のため、厳重な警備体制が敷かれています。会員様はいつでもワインの状況確認をリクエスト頂けます。
自己保有ワインの保管を
WineBankに委託できますか?
関連事業のWine Caveにおいて、セラーのお貸出しも行っております。ワインの保管がございましたらご相談ください。
保険は付保されていますか?
付保されております。万が一、当社事由により紛失や破損があった場合、ワインをお取替え致します。
保管されているワインを
見に行けますか?
はい、もちろん可能です。5営業日前までにご連絡をお願いしております。

会員情報の変更について

会員情報を変更したいのですが
どこで変更できますか?
ログイン後、マイページのプロフィール変更画面よりお手続きが可能です

20歳未満の方への酒類の販売は行っておりません。
未成年の飲酒は禁止されています。
また、未成年者への酒類の販売も法律によって禁止されています。